短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハヤテのごとく! / 畑健二郎

ハヤテのごとく! 1 (1)ハヤテのごとく! 1 (1)
畑 健二郎

小学館

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

超お金持ち・三千院家の新たな執事は、一億五千万の借金を抱えた少年・綾崎ハヤテ! 思いこみが激しいナギお嬢さまのもと、毎日が愛と流血(?)の執事ライフコメディー!!
親の作った多額の借金を背負う主人公・綾崎ハヤテ。誘拐するつもりで声を掛けた大富豪のお嬢さま・三千院ナギに、愛の告白をされたとカン違いされ、あれよあれよという間に三千院家の執事に! 愛と流血の執事ライフコメディー、ついに単行本化!!

via: Amazon.co.jp: ハヤテのごとく! 1 (1): 畑 健二郎: 本


深夜34時アニメとか呼ばれてたサンデーの看板作品の一つ(?)です。
パロディネタが目立ちますが、特にマニアックなものではなく、
有名なネタやセリフを引き合いに出す程度です。
「さよなら絶望先生」で知られる久米田康治先生の元アシスタントだそうで、
パロディネタや、キャラクターの枠ぶち抜など節々で納得してしまいます。

正直初期は色々と安定感がなく微妙でしたが、
10巻以降から徐々に安定感を感じ始めました。
最近のいわゆるアテネ編あたりは賛否両論あるようですが、
個人的には別に嫌いではないですね。
まぁこの漫画にバトル的要素は特に求められていないとは思いますが。

[ 2011/02/03 20:49 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。