短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Venus Versus Virus / 鈴見 敦

Venus Versus Virus 1 (電撃コミックス)Venus Versus Virus 1 (電撃コミックス)
鈴見 敦

角川(メディアワークス)

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★

人間の魂を喰らう魔人(ヴァイアラス)と呼ばれる“視えざる者”の退治を生業とする退治屋・ルチア。彼女が所持していたブローチの針で指を刺した事をきっかけに、生まれつき極度の霊媒体質であった少女・スミレは、魔人を視られる不思議な力を得る。その力に引き寄せられるかのように魔人がスミレを襲う…。

via: Amazon.co.jp: Venus Versus Virus 1 (電撃コミックス): 鈴見 敦: 本


少女対魔人
ゴシック的な要素を処々に感じる現代ファンタジー。
ジャンプの王道的な雰囲気がする。

絵も綺麗で、話もまとまっているのだが、
こじんまりとした印象がして、
個人的にはもう一味足りなかった。

この作品は初連載ですでに完結、今後に期待。
『Venus Versus Virus』(ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス)
略称は頭文字を取って『VVV』
[ 2011/02/06 18:00 ] ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。