短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セルフ / 朔ユキ蔵

セルフ 1 (ビッグコミックス)セルフ 1 (ビッグコミックス)
朔 ユキ蔵

小学館

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

図書館で働く、国木田陽一。なぜか女性にモテる彼は、生まれてから一度もオナニーをしたことがない。しかし、とあるきっかけでオナニーに興味を持つ。本作はオナニーによって目まぐるしく変化する国木田の生活を描く。

via: セルフ (漫画) - Wikipedia


オナニーとは何なのか。
オナニーとはなにか?セックスとの違いは?
そんなことを中心にしたシュールなギャグっぽい哲学マンガです。
全4巻。

大人になってから初めてオナニーをした主人公が、
オナニーのやり方から様々な方法、オカズへのこだわりなどなど、
エロスの奥の深さにハマっていく様が面白い。

序盤は面白いが、徐々に方向性が固まってからの勢いがない。
もう少し色々な見せ方もできたと思うが、全4巻とあっさりだし、
綺麗にまとまっているとは思う。
スポンサーサイト
[ 2011/03/15 00:15 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(1)

ひぐらしのなく頃に / 鈴羅木かりん、他多数

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)
竜騎士07,鈴羅木 かりん

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

本作品は人口2000人に満たない寂れた架空の村落、雛見沢村を舞台に、村にまつわる古い因習「綿流し」を軸にして起こる連続怪死・失踪事件を扱った連作式のミステリーである。読者に謎を提示する「出題編」4編と、事件の真相と謎に対する解答、すなわち、事件の惨劇を回避するために人々は何をすべきだったのかが明らかになる「解答編」4編とで本編が構成される。

via: ひぐらしのなく頃に - Wikipedia


どうか真相を暴いてください。 それだけが私の望みです。
人気同人ゲームからのメディアミックス。
「出題編」や「解答編」などタイトルが複数あり作画担当も異なる。
正確な既刊数などはwikipedia等を参照されたし。

自分は原作未プレイでアニメ補完だが、十分楽しめた。
出題や解答といった独特の作り方を理解していたから、
すんなりと読めた可能性は否定できないが、
恐らくは初見でも楽しめると思う。
ただ個人的にはゲームかアニメから入るのをオススメしておく。

その際に出題編4作を読んでから解答編4作を読むか、
出題→解答というように、それぞれに呼応するタイトルを読んでいくかは、
個人の自由である。どちらの方法がオススメとも言えない。

総まとめ的な位置づけにある『祭囃し編』は2011年3月現在連載中。
[ 2011/03/10 01:47 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! / 草野紅壱

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1) (アクションコミックス)お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1) (アクションコミックス)
草野 紅壱

双葉社

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

お兄ちゃんに手を出してもらうためには、縞パンを見せ付けることもいとわない妹・奈緒。超攻撃的戦略爆撃モードでハアハアしながら、いつもムラムラしているエッチなお兄ちゃんに、これでもかと積極的にアプローチ! これまでの妹モノの常識を覆し、時代の先すら通り過ぎてしまった、究極でありながら至高のブラコン作品。

via: Amazon.co.jp: お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1) (アクションコミックス): 草野 紅壱: 本


変態しか出てこない漫画。
WEBコミックハイ!で連載中のエロコメマンガ。
http://comichigh.jp/webcomic.html
既刊3冊。

テンポのいい展開にエロをうまく使ったコメディ。
web系の中でも優秀な出来。
作者のエロに対するフェチズムも随所に感じる。

すでにアニメ化もしており、そちらも地味に良作。
[ 2011/02/25 09:19 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

ヴィンランド・サガ / 幸村誠

ヴィンランド・サガ(1) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(1) (アフタヌーンKC)
幸村 誠

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

少年・トルフィンはアイスランドの小さな村に住む、やんちゃで心優しい男の子だった。しかしある時、トルフィンはデンマークに拠点を構えるアシェラッドの兵団に襲撃され捕らえられ、父親を眼前でアシェラッドに殺されてしまった。

その後、トルフィンはアシェラッド兵団で育てられ、寡黙でプライドが高く他人に気を許さない青年へと成長していた。彼が愛用する武器は父・トールズの形見の短剣で、防具は身に付けず超人的な身のこなしで敵の攻撃を避けながら2本の短剣を巧みに操って敵を倒す。トルフィンはアシェラッドを倒すことを唯一の目標とし、アシェラッド兵団の戦士として戦場を渡り歩くようになる。彼がアシェラッドに要求する『褒美』は、常に『アシェラッドと決闘する権利』であった。

via: ヴィンランド・サガ - Wikipedia


動乱の時代、復讐に生きる一人の少年。
少年マガジンで連載開始、後にアフタヌーンに移行。
力強いタッチで重厚に描かれている。既刊9冊。

基本的には、動乱の歴史を生きる主人公の半生である。
ロマン、策略、アクションと楽しめる作品だが、
前回の『プラネテス』同様、『愛』うんぬんのテーマも含まれる。

前作に比べ、読み取りやすくなってはいるものの、
共感しえない場面も多々ある。
徐々にそういった場面が増え、少々失速気味。
序盤の面白みを全面に押し出してもらえたらと思う。
[ 2011/02/24 23:50 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

うさぎドロップ / 宇仁田ゆみ

うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)
宇仁田 ゆみ

祥伝社

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

祖父の訃報で訪れた祖父の家で、30歳の独身男、ダイキチは一人の少女と出会う。その少女、りんは祖父の隠し子であった。望まれぬ子であったりんを施設に入れようと言う親族の意見に反発したダイキチは、りんを自分が引き取り育てると言った。こうして、不器用な男としっかり者の少女との共同生活が始まる。

via: うさぎドロップ - Wikipedia


30歳独身男の子育て、二人の関係は・・・。
1~4巻はなごみ系子育て漫画。
5~以降は10年後を描いた高校生編。
既刊8冊。

雰囲気がいい漫画。
それでいて伝えたいことも割とシンプルに描かれている。

子育ての大変さを社会人の視点から描いてる第一部。
始めから第二部の展開に持っていくつもりだったのだろうが、
第一部をもう少し見ていたかった。

第二部は高校生の『りん』視点が中心な感じ。
決して悪くはないが、
こうも一気に飛ばれると作中のキャラの感慨深さに同調できない。
[ 2011/02/24 09:15 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。