短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真月譚 月姫 / 佐々木少年

真月譚月姫 10 (電撃コミックス)真月譚月姫 10 (電撃コミックス)
佐々木少年

アスキー・メディアワークス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★★

物語の主人公である遠野志貴は、幼い頃に一度死にかけた後、「モノ」の壊れやすい部分を黒い線として捉えることのできる特別な眼「直死の魔眼」を持つようになった。とはいえその能力をもてあましていたときに、偶然出会った女性からたしなめられ、その眼の力を封じる眼鏡を受け取ったおかげで、外見上、普通の少年として平凡な生活を送ることができた。

しかし、子供の頃から預けられていた親戚の家から、実家に帰ることが決まった頃と時を同じくして起きる、全身の血液を抜かれて人が殺されていく連続猟奇殺人事件が、志貴の生活を非日常へと急激に変化させてゆくこととなる。

via: 月姫 (ゲーム) - Wikipedia


「私を殺した責任、とってもらうからね」
同人ゲーム原作の伝奇恋愛モノ。全10巻。
アニメのほうの評判は悪い。

『月姫』や『fate / stay night』で知られる通称「型月」こと「TYPE-MOON」。
その漫画版。基本的にこういったメディアミックスは駄作が多いですが、
今作はそのメディアミックスにおいて傑作と呼べる出来です。

原作ファンの期待に答えつつ、漫画単独としても十二分に楽しめます。
とにかくアルクがかわいくて胸キュンが止まりません。
★5でも構わないですが、万人受けするかと言われたら疑問なので★4つ。
スポンサーサイト
[ 2011/03/08 06:44 ] ★★★★☆ | TB(0) | CM(1)

とらドラ / 竹宮ゆゆこ、絶叫

とらドラ! 1 (電撃コミックス)とらドラ! 1 (電撃コミックス)
竹宮 ゆゆこ,絶叫

アスキー・メディアワークス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★

その目つきの鋭さのため、不良に見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友である北村祐作と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須は不良」という誤解を、また最初から解かねばならないことが憂鬱であったが、実乃梨の親友で「手乗りタイガー」こと逢坂大河との出会いにより、意外に早くその誤解は解かれることとなる。

via: とらドラ! - Wikipedia


かみあう二人と、かみあわない恋。
ライトノベル原作のメディアミックス。既刊4冊。
原作のほうは全10巻とスピンオフ3冊。アニメ化もされており全25話。

小説未読でアニメは全部観ましたが、それなりに面白かったです。
しかしこの漫画版のほうはどうにもちょっと…
テンポや間も悪く、正直読みにくいです。

メディアミックスなのでそんなものとも言えますが、
これを単独として読まれるのはオススメできません。
[ 2011/03/05 19:18 ] ★☆☆☆☆ | TB(0) | CM(0)

Venus Versus Virus / 鈴見 敦

Venus Versus Virus 1 (電撃コミックス)Venus Versus Virus 1 (電撃コミックス)
鈴見 敦

角川(メディアワークス)

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★

人間の魂を喰らう魔人(ヴァイアラス)と呼ばれる“視えざる者”の退治を生業とする退治屋・ルチア。彼女が所持していたブローチの針で指を刺した事をきっかけに、生まれつき極度の霊媒体質であった少女・スミレは、魔人を視られる不思議な力を得る。その力に引き寄せられるかのように魔人がスミレを襲う…。

via: Amazon.co.jp: Venus Versus Virus 1 (電撃コミックス): 鈴見 敦: 本


少女対魔人
ゴシック的な要素を処々に感じる現代ファンタジー。
ジャンプの王道的な雰囲気がする。

絵も綺麗で、話もまとまっているのだが、
こじんまりとした印象がして、
個人的にはもう一味足りなかった。

この作品は初連載ですでに完結、今後に期待。
『Venus Versus Virus』(ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス)
略称は頭文字を取って『VVV』
[ 2011/02/06 18:00 ] ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。