短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

YAWARA! / 浦沢直樹

Yawara! (1) (ビッグコミックス)Yawara! (1) (ビッグコミックス)
浦沢 直樹

小学館
売り上げランキング : 334418

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★★★

素敵な恋に憧れる普通の女の子・猪熊柔は、実は祖父・滋悟郎の指導を受けた柔道の天才少女。そんな彼女がオリンピックの金メダルと国民栄誉賞、そして日本スポーツ界のスーパースターになることを目指す!?

via: Amazon.co.jp: Yawara! (1) (ビッグコミックス): 浦沢 直樹: 本


個人的に浦沢直樹の傑作と言えばこれ!
同氏だと『20世紀少年』が面白いという声を巷でよく聞くが、
あれをこのブログで評価するなら、★2くらい。

個人の感想なので異論は当然なんですけど、
『20世紀少年』や『MONSTER』を合わないって感じた人たちで、
この『YAWWARA!』を読んだことがない人がいたら、
「浦沢直樹」という名前で敬遠せず、もう一度向きあってみてもらいたい。


主人公『柔』を中心に、柔道・恋愛と話が展開されていくが、
どの登場人物もキャラクターがしっかりしており、
そのため話に違和感がなく、まさに彼らだからこその展開に仕上がっている。

古き良き時代という感じのラブコメもいいですが、
一世を風靡した『YAWARA』の柔道も面白い!
なかでもお気に入りなのが、ライバル(一方的な)の「本阿弥さやか」。
彼女のライバルっぷりが非常に素晴らしい。
フジコの存在も大きいですけど、やはり彼女なしにこの漫画の面白さは語れないですね。

男性陣もいい味だしてますが、
この漫画は女性のたくましさを感じさせますw
スポンサーサイト
[ 2011/02/07 05:47 ] ★★★★★ | TB(0) | CM(0)

新・コータローまかりとおる / 蛭田達也

新・コータローまかりとおる!(24) (少年マガジンコミックス)新・コータローまかりとおる!(24) (少年マガジンコミックス)
蛭田 達也

講談社

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★★

柔(やわら)の道に挑戦状!!あの功太郎が今度は何をやらかすのォ!?痛快学園ドタバタアクションギャグ格闘技ロマン(なんじゃこりゃ?)待望の新章“柔道編”スタート!!

via: Amazon.co.jp: 新・コータローまかりとおる!(1) (少年マガジンコミックス): 蛭田 達也: 本


タイトルに『新』とついているように前作があるが、
ストーリー自体に影響はなく、前作を読んでいなくとも十二分に楽しめる。
(実際、自分も前作は読んでなかったり・・・)

主人公は空手部部長なのだが、
今回は柔道編とあるように一応柔道マンガではある。
戦っているときの描写は迫力があり格闘マンガの名に全く恥じない。
それに加えてギャグやお色気にも勢いがあり、
さらにはラブコメ要素も兼ね備えているという、
非常にマンガらしいマンガなのだ。

お色気シーンは『ムフフ・・』という言葉がよく似合い、
扉ページの水着や衣装には作者の意気込みを感じられる。


次回作もあるが、現在休載中であり再開の目処は立っていない。
前作・全26巻、今作・全27巻、次期作、既刊8冊
[ 2011/02/07 03:36 ] ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。