短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うしおととら / 藤田和日郎

うしおととら (1) (小学館文庫)うしおととら (1) (小学館文庫)
藤田 和日郎

小学館
売り上げランキング : 85369

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★★★

妖怪・とらを封印「獣の槍」を、中学生・うしおが抜いてしまった! 人間と妖怪の凹凸タッグが活躍する、伝奇アクションの超傑作!!

via: Amazon.co.jp: うしおととら (1) (小学館文庫): 藤田 和日郎: 本


まさにこれこそ少年漫画!!大事なことが詰まってる!
個人的に「少年漫画」の最高傑作ですね。
男の子のための全部がつまってるって感じです。

魅力的な登場人物たちに、ハラハラドキドキの展開、
そして人情味溢れる感動的なストーリー。
本当にひとつひとつの話がしっかりしている。
真っ直ぐな主人公『うしお』に、どこか憎めない『とら』。
もちろんこの二人が主役だけど他の人達もすごい頑張ってる。皆頑張ってる。

伏線回収も完璧で、後半は怒涛の面白さ。
巻末のおまけマンガも気合入ってる。
表紙も毎回これでもかってくらいカッコイイ!
主役だから当然と言えば当然なんだけど、それでもこのコンビはとにかくイカス。
これを読まずして少年漫画は語れない!

通常版全33巻+番外編1巻
ワイド版全18巻
文庫版全19巻
スポンサーサイト
[ 2011/02/21 17:51 ] ★★★★★ | TB(0) | CM(0)

スプリガン / たかしげ宙、皆川亮二

スプリガン (1) (少年サンデーコミックススペシャル)スプリガン (1) (少年サンデーコミックススペシャル)
たかしげ 宙,皆川 亮二

小学館

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★★

超古代、現代を遥かに上回る科学力を持つ文明が存在したといわれている。ある遺跡から発掘された金属板に、その超古代文明の人々からと思われる警告が記されていた。「我々の残した遺産を、悪しき者より守れ」と。そのメッセージに従い、アーカム財団は、彼らの遺産(オーパーツ)をあらゆる権力から守り、封印し、破壊する組織を結成した。アーカム財団のトップエージェントは、「スプリガン」と呼ばれて恐れられる。

via: スプリガン (漫画) - Wikipedia


古代文明やオーパーツ好きに断然オススメ。
SFオカルトアクションの決定版。

ノアの方舟やバベルの塔、オリハルコンに賢者の石と、
ワクワクが止まらないキーワードに、
現代風のSF解釈が加わって非常にリアリティを感じてしまう。

ロマンを感じる設定に人情味溢れるストーリー。
オカルト好きでなくとも楽しめます。
[ 2011/02/10 20:18 ] ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

ハヤテのごとく! / 畑健二郎

ハヤテのごとく! 1 (1)ハヤテのごとく! 1 (1)
畑 健二郎

小学館

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

超お金持ち・三千院家の新たな執事は、一億五千万の借金を抱えた少年・綾崎ハヤテ! 思いこみが激しいナギお嬢さまのもと、毎日が愛と流血(?)の執事ライフコメディー!!
親の作った多額の借金を背負う主人公・綾崎ハヤテ。誘拐するつもりで声を掛けた大富豪のお嬢さま・三千院ナギに、愛の告白をされたとカン違いされ、あれよあれよという間に三千院家の執事に! 愛と流血の執事ライフコメディー、ついに単行本化!!

via: Amazon.co.jp: ハヤテのごとく! 1 (1): 畑 健二郎: 本


深夜34時アニメとか呼ばれてたサンデーの看板作品の一つ(?)です。
パロディネタが目立ちますが、特にマニアックなものではなく、
有名なネタやセリフを引き合いに出す程度です。
「さよなら絶望先生」で知られる久米田康治先生の元アシスタントだそうで、
パロディネタや、キャラクターの枠ぶち抜など節々で納得してしまいます。

正直初期は色々と安定感がなく微妙でしたが、
10巻以降から徐々に安定感を感じ始めました。
最近のいわゆるアテネ編あたりは賛否両論あるようですが、
個人的には別に嫌いではないですね。
まぁこの漫画にバトル的要素は特に求められていないとは思いますが。

[ 2011/02/03 20:49 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。