短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に / 鈴羅木かりん、他多数

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)
竜騎士07,鈴羅木 かりん

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

本作品は人口2000人に満たない寂れた架空の村落、雛見沢村を舞台に、村にまつわる古い因習「綿流し」を軸にして起こる連続怪死・失踪事件を扱った連作式のミステリーである。読者に謎を提示する「出題編」4編と、事件の真相と謎に対する解答、すなわち、事件の惨劇を回避するために人々は何をすべきだったのかが明らかになる「解答編」4編とで本編が構成される。

via: ひぐらしのなく頃に - Wikipedia


どうか真相を暴いてください。 それだけが私の望みです。
人気同人ゲームからのメディアミックス。
「出題編」や「解答編」などタイトルが複数あり作画担当も異なる。
正確な既刊数などはwikipedia等を参照されたし。

自分は原作未プレイでアニメ補完だが、十分楽しめた。
出題や解答といった独特の作り方を理解していたから、
すんなりと読めた可能性は否定できないが、
恐らくは初見でも楽しめると思う。
ただ個人的にはゲームかアニメから入るのをオススメしておく。

その際に出題編4作を読んでから解答編4作を読むか、
出題→解答というように、それぞれに呼応するタイトルを読んでいくかは、
個人の自由である。どちらの方法がオススメとも言えない。

総まとめ的な位置づけにある『祭囃し編』は2011年3月現在連載中。
スポンサーサイト
[ 2011/03/10 01:47 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。