短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に / 鈴羅木かりん、他多数

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)
竜騎士07,鈴羅木 かりん

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

本作品は人口2000人に満たない寂れた架空の村落、雛見沢村を舞台に、村にまつわる古い因習「綿流し」を軸にして起こる連続怪死・失踪事件を扱った連作式のミステリーである。読者に謎を提示する「出題編」4編と、事件の真相と謎に対する解答、すなわち、事件の惨劇を回避するために人々は何をすべきだったのかが明らかになる「解答編」4編とで本編が構成される。

via: ひぐらしのなく頃に - Wikipedia


どうか真相を暴いてください。 それだけが私の望みです。
人気同人ゲームからのメディアミックス。
「出題編」や「解答編」などタイトルが複数あり作画担当も異なる。
正確な既刊数などはwikipedia等を参照されたし。

自分は原作未プレイでアニメ補完だが、十分楽しめた。
出題や解答といった独特の作り方を理解していたから、
すんなりと読めた可能性は否定できないが、
恐らくは初見でも楽しめると思う。
ただ個人的にはゲームかアニメから入るのをオススメしておく。

その際に出題編4作を読んでから解答編4作を読むか、
出題→解答というように、それぞれに呼応するタイトルを読んでいくかは、
個人の自由である。どちらの方法がオススメとも言えない。

総まとめ的な位置づけにある『祭囃し編』は2011年3月現在連載中。
スポンサーサイト
[ 2011/03/10 01:47 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

ながされて藍蘭島 / 藤代健

ながされて藍蘭島 1 (ガンガンコミックス)ながされて藍蘭島 1 (ガンガンコミックス)
藤代 健

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★★

父親とケンカし、勢いで家出した少年・東方院行人 (14) は、乗った客船からうっかり転落。嵐に巻き込まれ、大波に飲まれた末にたどり着いた島「藍蘭島」は、脱出できない上、女性ばかりの島だった!?

個性豊かな女の子達と行人との、嬉し恥ずかし大騒動の島暮らしの日々を描く。

via: ながされて藍蘭島 - Wikipedia


一級品のハートフルラブコメディ。
よくある萌え系と一瞥されるのは勿体無い作品。
マンガの技術も高く、中身もしっかりしてる超優良マンガです。

言ってしまえば、ある日突然の大人数ハーレム系漫画ではあるのですが、
この手のマンガはたくさんあるように思えて、案外ちゃんとしたものはそんなにないんですよね。
さらに良作となると数えられる程度になったりするんじゃないでしょうか。
そんな中でもこれは『ネギま』や『ラブひな』に並ぶ、良作だと言えます。
ガンガンでの最長寿作でありながら、しかも1巻から上手いです。

ちょっと変な島だけど、皆楽しく暮らしてる。
ほっこりする日常を味わいたい方にオススメです。

既刊17冊。
[ 2011/02/22 10:03 ] ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

男子高校生の日常 / 山内泰延

男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)
山内 泰延

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★

ネットで話題騒然となった、「男子高校生の日常」の単行本1巻がついに登場! ショートギャグ15本に加え、「お嬢様の日常」、描き下ろし「女子高生は異常」が収録され、読み応え十分な1冊です!!!

via: Amazon.co.jp: 男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE): 山内 泰延: 本


痛々しい青春が笑えます。
第四話『男子高校生と文学少女』がまとめブログを通してブレイクした作品。
1話も傑作だと思うので、まずは試し読みしてみるといいです。
リンク-男子高校生の日常 - 漫画 - ガンガンONLINE -SQUARE ENIX-

面白いときと面白くないときが結構ハッキリしてます。
洗練されると傑作になれるモノはありそう。
画力ももうちょっと頑張ってもらいたい。

女子高生のキャラ付けはちょっと問題ありなのが多い。
気分を害する話に発展してくのはやめてほしい。

とりあえず、まだまだこれからの作者と作品だと思います。既刊3冊。
[ 2011/02/22 08:45 ] ★★☆☆☆ | TB(0) | CM(0)

咲 -saki / 小林立

咲-Saki 1 (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki 1 (ヤングガンガンコミックス)
小林 立

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

本作の特徴として麻雀漫画では珍しい萌え絵で美少女雀士が活躍すること、主人公の宮永咲をはじめとする登場キャラたちが超人的な闘牌を見せる一方で初心者と上級者でツモ牌を切る動作に違いがあったり捨牌の並べ方がキャラクターによって異なるなど麻雀描写が丁寧であることが挙げられる。実際の風景を元にした背景の美しさにも定評がある。

via: 咲-Saki- - Wikipedia


麻雀を知らなくても楽しめる!たぶん・・・
麻雀を知らなくても楽しめるというのは大きい。
他の麻雀漫画は既存の層しか想定してなく閉じているのだ。
ちなみに「たぶん・・・」というのは、
私が昔から麻雀が好きでルールを知らない人の見地に立てないからだ。

多数のキャラクターが個性に溢れていて、描き分けもできている。
背景も美麗で雰囲気の良さが引き立つ、ただの漫画としても十分魅力がある。
闘牌もしっかりしており、麻雀漫画としてももちろん面白い。

麻雀漫画に興味はあるけれど、
近代麻雀でやってるような空気は好めないという人にオススメしたい。
アニメも結構いい出来。既刊7冊。
[ 2011/02/11 00:42 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。