短文レビューで☆の付け方も曖昧です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

te

te
スポンサーサイト
[ 2015/01/12 01:03 ] ★★★★★ | TB(0) | CM(0)

セルフ / 朔ユキ蔵

セルフ 1 (ビッグコミックス)セルフ 1 (ビッグコミックス)
朔 ユキ蔵

小学館

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

図書館で働く、国木田陽一。なぜか女性にモテる彼は、生まれてから一度もオナニーをしたことがない。しかし、とあるきっかけでオナニーに興味を持つ。本作はオナニーによって目まぐるしく変化する国木田の生活を描く。

via: セルフ (漫画) - Wikipedia


オナニーとは何なのか。
オナニーとはなにか?セックスとの違いは?
そんなことを中心にしたシュールなギャグっぽい哲学マンガです。
全4巻。

大人になってから初めてオナニーをした主人公が、
オナニーのやり方から様々な方法、オカズへのこだわりなどなど、
エロスの奥の深さにハマっていく様が面白い。

序盤は面白いが、徐々に方向性が固まってからの勢いがない。
もう少し色々な見せ方もできたと思うが、全4巻とあっさりだし、
綺麗にまとまっているとは思う。
[ 2011/03/15 00:15 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(1)

ブレイクブレイド / 吉永裕ノ介

ブレイク ブレイド 1巻 (Flex Comix)ブレイク ブレイド 1巻 (Flex Comix)
吉永 裕ノ介

ソフトバンク クリエイティブ

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★★

国家の思惑と戦争の中で、友情で結ばれていたはずの友たちは、互いに争う事しかできないのか……!?
人々が内在する魔力をレンズと呼ばれる触媒で顕在化させ、エネルギーとする世界のクルゾン大陸で巻き起こる資源戦争。戦闘兵器魔動巨兵ゴゥレムによる戦乱は激化していた。魔力を持たないライガットは、発掘された古代のゴゥレムにふとしたことから乗り込み、戦乱の渦に巻き込まれていく…!
魔力のないライガットが何故ゴゥレムを動かせるのか? そして敵・味方に別れ争うこととなった友情の行方は…?
友情と戦争の間で葛藤する若者達の姿と、重厚なメカアクションが見事に融合したスペクタクル戦記ロマン!!

via: Amazon.co.jp: ブレイク ブレイド 1巻 (Flex Comix): 吉永 裕ノ介: 本


重厚なメカアクション+スペクタル戦記
月刊少年ブラッドからyahooが運営するwebマンガサイトに移行。
劇場版アニメ全6編も予定。既刊9冊。

ロボット物となるとどうしてもスーパーロボット系に近い物が多くなるが、
本作はファイブスター物語に近い兵器的なロボットである。
そのためロボットというよりはメカというほうがしっくりくる。

重厚なメカアクションによる戦記モノという好きな人にはたまらないマンガ。
メカもアクションもストーリーも面白い。
ファイブスター好きは是非。
[ 2011/03/10 02:19 ] ★★★★☆ | TB(0) | CM(0)

ひぐらしのなく頃に / 鈴羅木かりん、他多数

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)
竜騎士07,鈴羅木 かりん

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★

本作品は人口2000人に満たない寂れた架空の村落、雛見沢村を舞台に、村にまつわる古い因習「綿流し」を軸にして起こる連続怪死・失踪事件を扱った連作式のミステリーである。読者に謎を提示する「出題編」4編と、事件の真相と謎に対する解答、すなわち、事件の惨劇を回避するために人々は何をすべきだったのかが明らかになる「解答編」4編とで本編が構成される。

via: ひぐらしのなく頃に - Wikipedia


どうか真相を暴いてください。 それだけが私の望みです。
人気同人ゲームからのメディアミックス。
「出題編」や「解答編」などタイトルが複数あり作画担当も異なる。
正確な既刊数などはwikipedia等を参照されたし。

自分は原作未プレイでアニメ補完だが、十分楽しめた。
出題や解答といった独特の作り方を理解していたから、
すんなりと読めた可能性は否定できないが、
恐らくは初見でも楽しめると思う。
ただ個人的にはゲームかアニメから入るのをオススメしておく。

その際に出題編4作を読んでから解答編4作を読むか、
出題→解答というように、それぞれに呼応するタイトルを読んでいくかは、
個人の自由である。どちらの方法がオススメとも言えない。

総まとめ的な位置づけにある『祭囃し編』は2011年3月現在連載中。
[ 2011/03/10 01:47 ] ★★★☆☆ | TB(0) | CM(0)

真月譚 月姫 / 佐々木少年

真月譚月姫 10 (電撃コミックス)真月譚月姫 10 (電撃コミックス)
佐々木少年

アスキー・メディアワークス

Amazonで詳しく見る by AZlink


オススメ度★★★★

物語の主人公である遠野志貴は、幼い頃に一度死にかけた後、「モノ」の壊れやすい部分を黒い線として捉えることのできる特別な眼「直死の魔眼」を持つようになった。とはいえその能力をもてあましていたときに、偶然出会った女性からたしなめられ、その眼の力を封じる眼鏡を受け取ったおかげで、外見上、普通の少年として平凡な生活を送ることができた。

しかし、子供の頃から預けられていた親戚の家から、実家に帰ることが決まった頃と時を同じくして起きる、全身の血液を抜かれて人が殺されていく連続猟奇殺人事件が、志貴の生活を非日常へと急激に変化させてゆくこととなる。

via: 月姫 (ゲーム) - Wikipedia


「私を殺した責任、とってもらうからね」
同人ゲーム原作の伝奇恋愛モノ。全10巻。
アニメのほうの評判は悪い。

『月姫』や『fate / stay night』で知られる通称「型月」こと「TYPE-MOON」。
その漫画版。基本的にこういったメディアミックスは駄作が多いですが、
今作はそのメディアミックスにおいて傑作と呼べる出来です。

原作ファンの期待に答えつつ、漫画単独としても十二分に楽しめます。
とにかくアルクがかわいくて胸キュンが止まりません。
★5でも構わないですが、万人受けするかと言われたら疑問なので★4つ。
[ 2011/03/08 06:44 ] ★★★★☆ | TB(0) | CM(1)
検索フォーム
ジャンルで検索
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。